スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二人芝居「厄介払い」

徹さんの舞台鑑賞のため東京へ行ってまいりました。

またしても天気予報は雨です
どーやら東海も、関東も梅雨入りしたようですよ。
往復夜行バス旅行は疲れるってことがわかったので
今回は行きは新幹線で行って、帰りは夜行バスで帰って来ることにしました。
そんなわけで鑑賞時間が夜の部である日・5月29日を選んでみました。

本当はね、朝早く出て、東京でプチ観光でもしようと考えていたんだけど
朝起きたら、悲しいかな雨降りでね
風強し(名古屋)のため、意欲喪失。
自宅をお昼過ぎに出て東京に向かいました。
東京という街はいつ出掛けていっても表情が違うのよね~。
その時々の会場周辺をプラプラ散歩するのが大好きです。
今回は会場が赤坂でしたので、その周辺を制覇しました(笑)

帰りのバスに乗車するまで、雨に降られることなく過ごせました。
舞台終演後、バス出発までの待ち時間をつかって夜の東京を満喫できたよ。
皇居のお堀を少しばかりお散歩。夜のランナーがたくさんいました。
あっそうそう
東京駅をぐるり1周していた時に「はとバス乗り場」を発見しました。
バスで東京観光かぁ~ そーゆー過ごし方も楽しそうだわ


えっ舞台の感想?
前から2列目の真ん中の席でとっても近っ!
メガネをかけた徹さん。新鮮さがあって格好良かったわ。
ナマ歌良かったです。アイ・ジョージの「赤いグラス」
ナマ足まで観ちゃった~。「チェンジングルーム」以来の衝撃だわ~。
「叔母ちゃん」って台詞、可愛かったです。
失礼つい個人的感情が出てしまった。
渡辺徹さん、田島令子さんの二人芝居。
遺産相続をテーマに二人の軽妙なやりとりで楽しかったです。
上演時間は1時間20分。短い感じもしたけど満足です。

早朝5時30分、自宅近くにバス着。
眠いわ。。。


プリエールプロデュース『厄介払い』
2013年5月24日(金)~6月2日(日)                       
作・演出: 水谷龍二
出演: 渡辺徹 / 田島令子

☆☆ストーリー☆☆
深夜のシティホテルに出会ったばかりの男と女
男の職業は弁護士
女は資産家の未亡人
彼女が遺言書に託したい思いとは…
二転三転する言動に翻弄される弁護士の運命は…

☆☆開演日程☆☆
5/24(金)19:00
5/25(土)14:00
5/26(日)14:00
5/27(月)19:00
5/28(火)14:00
5/29(水)19:00
5/30(木)14:00
5/31(金)19:00
6/1(土)14:00
6/2(日)14:00

☆☆料金☆☆
前売 5,000 当日5,200(全席指定・税込)
2013年4月18日(木)前売開始


スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

只今のお時間♪

今日はどんな日
プロフィール

よっぴぃ

Author:よっぴぃ
名古屋市在住

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


スポンサーリンク
検索フォーム
一日一善
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。