スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

舞台「ハーベスト」

12日、夜行バス(ドリームなごや号)に乗って東京まで行ってきました。
旅の目的は、もっち徹さんの舞台鑑賞です

はるか遠い昔、東京ディズニーランドに遊びに行った時、
夜行バスを利用したのを覚えている。
まぁ寝られないわ、すきま風で寒いわで散々だったけど
時代は変わるもの・・・快適でしたよ
夜中23時の出発時間も、乗車が家の近くからできるので
チョー楽チンでした

日が変わり13日。
6時少し前に東京駅に到着。日の出前に東京の街に放り出されました!
長い1日の始まりです。
まずは皇居をお散歩。一周5kmの道のりをプラプラ
そして浅草へ。雷門から仲見世に入ると、右側に・・・見上げればスカイツリー
浅草寺でおみくじひいたら「凶」が出てしばし沈黙 
お線香を買い求め、全身を煙まるけにしてお清めしてまいりました(笑)
ホトホト恵みのない年回りなのね、よっぴぃって
その後、すぐ近くにあった隅田公園でちょっと遅めの朝ごはん。
ファミマのカレーパンなり。目の前に隅田川、スカイツリーを独り占め。
ポカポカ陽気のまたとない優雅なひとときです
東京まで来てこんなにのんびりムードでいいのか~

次に移動は渋谷駅。
だんだん舞台時間に近づいてくるとね、ソワソワしてくるのさ。
少しでも会場に近いところにいておかないと不安なの。
少し歩くと明治神宮があると地図上で予習していたのだけど、
14時からの開演時間に合わせると時間に限りありで、参拝までは至らず、
近くの代々木公園をぶらついて引き返してきました。

そしてそして。三軒茶屋の「世田谷パブリックシアター」が今回の会場。
毎回、いろんな劇場で公演するので、その度に違う角度からの東京が
見られて楽しいです。

でっかい!スカイツリー
▲スカイツリーにご満悦


1日でどれだけ歩いたかなぁ~
かなりの運動量になりましたよ しめて12~13kmくらい
帰りの新幹線に乗るんだって、お尻の方から改札登ってしまったので、
自由席の1~3号車までの遠いこと遠いこと
これで座れなかったら泣いちゃうところだったけど、座ることが出来て
ホッと一安心、神様はそこまで意地悪じゃなかった



「ハーベスト
   -神が田園を創り、ひとが町をつくった- ハリソン家、百年の物語」

公演日:2012年12月11日(火)~2012年12月24日(月・祝)
会場:世田谷パブリックシアター (東京都)
チケットは10月6日発売開始。

作:リチャード・ビーン 
翻訳:平川大作/小田島恒志
演出:森新太郎
出演:渡辺徹  佐藤アツヒロ 平岳大 石橋徹郎  吉見一豊 
有薗芳記 小島聖 田根楽子 七瀬なつみ

開演時間
12/11(火) 19:00
12/12(水) 19:00
12/13(木) 14:00
12/14(金) 19:00
12/15(土) 13:00 / 18:00
12/16(日) 13:00
12/17(月) 休演日
12/18(火) 14:00 / 19:00
12/19(水) 19:00
12/20(木) 14:00
12/21(金) 19:00
12/22(土) 13:00 / 18:00
12/23(日) 13:00
12/24(月) 13:00


イギリスの農村を舞台に、養豚業に生涯こだわり続けた一人の男の
19歳から110歳までの激動の人生を、時間の流れにそって7つの場で
描かれた物語でした。
劇中途中から、戦争で両足を奪われたという設定で車いすを操りながら奮闘。
物語の展開が早くてついて行くのに必死だったけど、徹さんの100歳の姿は
見ごたえあって笑えたよ
病気から回復されて、これが舞台復帰第一作となった徹さん
元気な徹さんが戻ってきたことをしっかり確認できた時間でした


次なる徹さん出演情報GET

2011年の『渡辺徹 30th Anniversary Live』に続き、
2013年3月に徹さんのライブが開催される模様です
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

只今のお時間♪

今日はどんな日
プロフィール

よっぴぃ

Author:よっぴぃ
名古屋市在住

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


スポンサーリンク
検索フォーム
一日一善
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。