スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨の日の読書

このところの雨模様続きで気分も下降気味ダウン
ドラゴンズの2年連続日本一の希望も絶えてしまい(悔しい!)
夜も長く感じます

こんな時は大人しく読書でも・・・っちゅう事で本
少し前にブームになった小林多喜二の 『 蟹工船 』 を読んでます。 

80年ほども前の小説内容が現代の格差社会と似ていてダブるんでしょうか
低賃金で過酷な労働を強要される「蟹工船」の非人間的な扱いを受ける労働者と、
明日の身も分らず不安の中、生きている多くの現代人の境遇が比較され共感を得られているんでしょう。

わかる・・・
わかるんだけど・・・
時代特有の言葉使いやら方言やらで読みづらいんだわNG

活字離れが激しい若者にはマンガも売られているらしいけどね。


蟹工船
一読の価値はあるかなjumee☆point1d


企業は利益を上げるために非正規雇用者を上手に使う。
パートやアルバイトに限らず、契約社員、派遣社員は人員整理もしやすいし、好都合。
真面目に働いてる正規職員でも油断は出来ぬ。過酷な労働や苦しい経済状況から
自ら命を絶つ人も多い。
働けど働けど我が暮らし楽にならず・・・深刻なワーキングプア
何が問題なんだか分らないくらいの日本社会だわ
それでも、必ずどこかで私腹を肥やし利を得てる人間がいるわけで怒る。


なんだかんだ考えてしまう読書の秋であります

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

只今のお時間♪

今日はどんな日
プロフィール

よっぴぃ

Author:よっぴぃ
名古屋市在住

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


スポンサーリンク
検索フォーム
一日一善
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。