二人芝居「厄介払い」

徹さんの舞台鑑賞のため東京へ行ってまいりました。

またしても天気予報は雨です
どーやら東海も、関東も梅雨入りしたようですよ。
往復夜行バス旅行は疲れるってことがわかったので
今回は行きは新幹線で行って、帰りは夜行バスで帰って来ることにしました。
そんなわけで鑑賞時間が夜の部である日・5月29日を選んでみました。

本当はね、朝早く出て、東京でプチ観光でもしようと考えていたんだけど
朝起きたら、悲しいかな雨降りでね
風強し(名古屋)のため、意欲喪失。
自宅をお昼過ぎに出て東京に向かいました。
東京という街はいつ出掛けていっても表情が違うのよね~。
その時々の会場周辺をプラプラ散歩するのが大好きです。
今回は会場が赤坂でしたので、その周辺を制覇しました(笑)

帰りのバスに乗車するまで、雨に降られることなく過ごせました。
舞台終演後、バス出発までの待ち時間をつかって夜の東京を満喫できたよ。
皇居のお堀を少しばかりお散歩。夜のランナーがたくさんいました。
あっそうそう
東京駅をぐるり1周していた時に「はとバス乗り場」を発見しました。
バスで東京観光かぁ~ そーゆー過ごし方も楽しそうだわ


えっ舞台の感想?
前から2列目の真ん中の席でとっても近っ!
メガネをかけた徹さん。新鮮さがあって格好良かったわ。
ナマ歌良かったです。アイ・ジョージの「赤いグラス」
ナマ足まで観ちゃった~。「チェンジングルーム」以来の衝撃だわ~。
「叔母ちゃん」って台詞、可愛かったです。
失礼つい個人的感情が出てしまった。
渡辺徹さん、田島令子さんの二人芝居。
遺産相続をテーマに二人の軽妙なやりとりで楽しかったです。
上演時間は1時間20分。短い感じもしたけど満足です。

早朝5時30分、自宅近くにバス着。
眠いわ。。。


プリエールプロデュース『厄介払い』
2013年5月24日(金)~6月2日(日)                       
作・演出: 水谷龍二
出演: 渡辺徹 / 田島令子

☆☆ストーリー☆☆
深夜のシティホテルに出会ったばかりの男と女
男の職業は弁護士
女は資産家の未亡人
彼女が遺言書に託したい思いとは…
二転三転する言動に翻弄される弁護士の運命は…

☆☆開演日程☆☆
5/24(金)19:00
5/25(土)14:00
5/26(日)14:00
5/27(月)19:00
5/28(火)14:00
5/29(水)19:00
5/30(木)14:00
5/31(金)19:00
6/1(土)14:00
6/2(日)14:00

☆☆料金☆☆
前売 5,000 当日5,200(全席指定・税込)
2013年4月18日(木)前売開始


スポンサーサイト

駅ちかウォーキング2013春の6&くまモン

午前中、駅ちかウォーキングへ参加してきました。

今回は「街のオアシス相生山緑地から笠寺観音へ コース」です。

相生山駅~徳林寺~相生山緑地~天白川緑地~見晴台考古資料館~
笠寺観音~桜本町駅


今日のスタート駅は桜通線相生山駅。
日差しが結構きつく感じるほどで少し歩くと汗ばむ陽気。
タオルを持っていって正解でした。

歩き始め序盤から、さながらトレーニング気分の相生山緑地。
アップダウンが多く体力消耗しちゃいました。
でも、立派な竹林を望むに至っては京都を歩いているかのよう
癒されますなぁ。
ここ、ホタルが生息していることで有名な場所でもあります。

全行程8.3kmをほとんど歩き続けた感じ。
立ち寄る場所が少なく休憩ポイントがなかったからね。
さすがに疲れましたわ

ゴール後、すぐに桜本町駅から徳重駅に移動。
緑区のアピタに有名人が来るというので会いに行ったのさ
どどーん どどどーん!

早く出てきてよ

くまもん登場
ちょっと太り気味だが。。。かわいい~ 
熊本名産紹介会(?)がアイドル写真撮影会の会場になったかのようだった


ひこにゃんには叶わんがね
かわゆさダントツっしょ!
▲彦根の「ひこにゃん」
2007年の彦根城築城400年祭のイメージキャラクターよ

選択肢は数あれど・・・

女優のアンジェリーナ・ジョリーさん(ブラピの奥さんよ)が、
両胸の乳腺切除手術と再建手術を受けたとの報道があり驚きを隠せません。
遺伝子検査をして、BRCA1として知られるがん抑制遺伝子に変異があり、
乳がんになる確率が高いということで、「予防として」の決断をしたようです。

リスク回避の予防策とはいえ、乳房(乳腺)を切除するだなんて・・・。
しかもまだ何も汚されていないおっぱいを葬るだなんて・・・。
とてつもない決断ですね。本当にビックリ。信じられない!
よっぴぃは温存療法で済みましたが、心底切除を恐れていました。
乳がんだと告知された恐ろしさより、全摘の可能性があることに怯えていました。
いくら再建の道があると教えられても、簡単には自前のものへの執着から
離れられるもんじゃないよ。。。

この手術によって発がんリスクを5%以下に減らしたアンジー。
命の大切さを理解するには十分すぎるほどの教材だけど、
何だかあまりにも後味が悪いような。。。悔しさが沸いてくるね~

うぅ~ がんが憎たらしい。
がんを患わなくてすむような予防法ができる日が来て欲しいものです。


お花にありがとうの気持ちを添えて

母の日です

可愛いお花でしょう。
よっぴぃ弟家族からよっぴぃ母へのプレゼント

母の日にはカーネーション


よっぴぃはというと・・・。
1ポット88円のお花を2つ
なんと言う名前のお花かさえも確認せず買ってきてしまった。

何の花だっけか・・・

毎年この時期になると悩んでしまう。
感謝の気持ちをカタチにして表現するとなると難しくないですか?
何をあげても、「もったいない」と言ってしまいこんでしまう母。
過去には、夫婦揃いのお茶碗と箸をあげた。エプロンをあげた。
万能鍋って年もあったっけか。
「ありがとう」って喜んではくれるけど手をつけてくれない。
またお蔵入り?と思うと何だか切なくなっちゃうのよね。

・・・で、結局「花」になっちゃうんですよね。毎年。毎年。


母の日だけ感謝すればいいわけじゃないんだし、普段からありがとうって
思ってもらえるのが一番だな。
最近じゃ、お料理作りの手伝い要員よろしくせっせとサポートに徹し
重宝がられております。

「母、いつもありがとう

面と向かっていうのは恥ずかしさもあり・・・この場をかりてちろっとね

ちなみに今日は徹さんのお誕生日
おめでとう 感謝の気持ちをあなたにも

清洲城へお城巡り

4日~5日、はるちゃんの家にお泊りしてきました。
4日、お昼過ぎに待ち合わせをして、清洲城へ行きました。

よっぴぃは、名立たる「城」を訪れないまま今に至ります
愛知県民でありながら犬山城も、小牧山城も、岡崎城もない。
だってあんまり興味なかったんだもん。
はるちゃんに「信じられなーい」と言われました  えっ そーなの
「歴女じゃなくても押さえておくポイントよ」とも言われ、この度の
清洲城へ出陣となったのさ。
意外や意外。行ってみると趣があって癒されました。
お寺巡りの感覚と似ているかも・・・。はまっちゃうかな(笑)

はるちゃん家には猫3匹。なんとも賑やかな空間でした。
ワンコもいたのだけど今年の始め天国に召されました。
14年(人間で言えば80歳近く!)の生涯だったそうです。
昨年の暮れに鍋パーティでお邪魔した時は、元気そうにしていたのに。。。
とっても人懐っこくて愛嬌のあるコ。
姿が見られなくて寂しかったなぁ~。

清洲城なり

裏から臨む清洲城
▲清洲の表・裏


その他の時間はずーーっとはるちゃん家でおしゃべりしてた。
何の話してたんだろうってくらい話題がころころ変わって思い出せないわ。
同世代、いろんな共通点・相違点があって話すこと自体が楽しい。
日頃、人との接点が少ない日が続いているだけに会話に飢えてるのね、あたし


5日。はるちゃん家を午後2時過ぎにお別れ。
帰り道、地下鉄を途中下車して鶴舞公園をお散歩してきました。
バラの季節になると足が向いちゃう公園です。
名古屋を代表するバラの名所で120種1,700株のバラが咲き誇る所です。
まだ咲きはじめたというとこなので全体的に寂しい感じでしたが
それでも大輪の花が赤、白、黄色。。。
どれもきれいに咲いていました 

桃色バラの乱れ咲き

活力みなぎる黄色バラ

紫っす 桃っす

うすオレっす 赤っす 角生えてる感じっすか


和室から洋室へチェンジ

大型連休の谷間。
我が家の畳のお部屋の一室をフローリングに替える工事をしました。
ピカピカの部屋が完成したよ。

最近、ちょこちょこめまいに悩まされ寝込むことが増えてきた
よっぴぃ母が日中も快適に過ごせるよう、南側の部屋を寝室にして
ここへベッドを持ち込んで介護しやすい環境にする計画です。

介護する必要が出てこない場合はどうするんだろう・・・って
思惑はこの際おいて置いて(笑)


今から取替え・・・さようなら

▲▼劇的ビフォー&アフター▲▼

テカテカつるっつる

いつかは夫婦の寝室として活用するわけだから無駄ではない。
当分の間は、今まで通りよっぴぃ父の書斎として利用が
続くんだろうけどね(まだベッドも購入していないし)
母の健康が続いてくれればそれに越したことはないです。


只今のお時間♪

今日はどんな日
プロフィール

よっぴぃ

Author:よっぴぃ
名古屋市在住

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2013年05月 | 06月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


スポンサーリンク
検索フォーム
一日一善
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
アクセスカウンター