スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナゴヤの未来

8月27日から河村市長の支援団体が市議会のリコール署名活動を
開始して1ヵ月、9月27日に署名収集活動が終了して、まず一区切り。

今日のニュースでの発表では43万どんだけの署名が集まったらしいよ
すごい数だよねぇ。これってホント革命的?
この中から確実に無効数は相当出てくるとは思うけど、有効法定数36万
どんだけはクリアできる範囲だと思うなぁ。
正式には10月下旬にも最終報告が出るとか。


よっぴぃも諸事情にて(身内に関係者が多く・・・・)大きい声では発言できなかったが
9月初旬にきっちり署名させていただきました。
なんだかワクワクさせてくれる市長さんだこと。


署名よろしくお願いしま~す

スポンサーサイト

アクトス6時間リレーマラソン2010INナゴヤドーム

さて、問題です。これはどこでしょう? ヒントはドラゴンズ
ドームの天井 ドームの足元♪
▲これ天井です。               ▲そして足元

正解は ナゴヤドーム
まぁ~すごい人達ね


『アクトス6時間リレーマラソン2010INナゴヤドーム』に参加してきました!

旧テニス仲間(今はテニスから足を洗い!?自転車に精力を傾けている彼)からの誘いで
リレーマラソンの何たるかも詳しく聞かず、何だか楽しそうだとOKの即答返事を
してしまった単純よっぴぃ
よぉーく話を聴いてみると・・・
1周2kmのコースを21周して42.195kmをリレーで繋いでいくマラソンらしい
会場はナゴヤドーム
ドームの中を走ることができるこんな機会はチョー貴重じゃない?


職場のマラソン愛好家ランナーUも誘い、自転車小僧君の仲間4人を合わせ
計7人のメンバーが揃いました。
よっぴぃは持分4km(2周)と2km(1周)を分けて全部で6km走って来ました。
ドームの中を少しと、駐車場を掛け抜ける2kmのコース
秋風も爽やかな日差しが差している中快走・・・といきたかったところだけど
暑い とにかく暑い 暑かった~
途中、途中ちょこちょこ歩いてしまったので「完走」は叶わなかったけど(笑)
タイムはともかく、無事たすきを繋ぐことが出来てホッと一安心。
力を合わせてひとつの目標達成する楽しさを感じてきました
何にも増して、ナゴヤドームの芝の上に乗れることが出来たのが
一番嬉しかったと言うか何と言うか。
ドラゴンズの選手達がココでプレーしてるんだなぁと思うとニンマリなんだなぁ
今シーズンのドラゴンズは好調ですもの♪優勝も目前ね♪♪


11月のシティマラソンへ向けて新たな意欲まい進デス


10km完走目指してGo!

9月に入ったのにまだまだ暑いぞぉ
本日の名古屋に至っては、最高気温が38.1℃にもなった
まだまだ週間天気予報はが続くのよ~干からびないよう頑張ろ♪
先日の職場での健康診断の結果がようやく手元に届きました。
優秀なA評価だったデス。ひとまず・・・・良かった



今年も11月23日の名古屋シティマラソンに出場するべく申込みをしました
今回は無謀にも10kmにエントリーしてみました
昨年は4kmエントリーだったので、今年はちと大冒険。格上げです
普段、リキ入れて走っているわけじゃないが、とりあえず完走が目標

9月1日から募集を開始した名古屋シティーマラソンですが3日(金)19時の時点で
すでにハーフマラソンの部、10kmの部が共に定員に達していました。
ハーフマラソン(定員3500名)、10kmの部(定員6000名)なんですよ!
なんちゅう事でしょ約3日間で・・・ 恐ろしやぁ~

昨年10kmの部に出場の職場のマラソン愛好家ランナーUは
今年はハーフに挑戦するようである  実に頼もしい
最近はブームなのか、「早いうちに定員になってしまうから」・・・と
アドバイスを貰っていて初日に申し込んだのが幸いしました。
完走できずにバスに収容・・・も楽しそうですが、定員オーバーで出場不可に
なった人のためにも頑張って走るつもりです



只今のお時間♪

今日はどんな日
プロフィール

よっぴぃ

Author:よっぴぃ
名古屋市在住

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2010年09月 | 10月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


スポンサーリンク
検索フォーム
一日一善
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。